死ぬまで生きるんだ日記

センチメンタルで辛い

ありがとうございました

f:id:imo-kuma:20161024213755j:plain

お話して下さった方々ありがとうございました。

 

 

●グリード博士

 もう少し詳しく描ければ良かったのかもしれない。

 キャラにももう少し萌え成分があれば良かったね。

 博士のドロドロシーンのシャツがちょっとエロく描けた。

 スケダくんの見た目がまるでグ○ーンでポケ○ペファンの人すみません。

 キノコもう少しキモ美しく描きたかったなぁ。

 

●残りゲキノコ編

 知人から「ギアチェンジが激しすぎて振り落とされる」と言われた。

 クリップスタジオがトーン貼り放題だったので、

 必死でトーンを貼りまくっていた高校時代を思い出しながら

 手癖でがりがりがりがり仕上げたのは良いが…

 印刷したらトーンは潰れてるし台詞はむちゃくちゃだし

 なんか謎の香辛料たっぷり謎の大皿料理が出来上がってしまった。

 残りゲに読み易さを求めてはいけないってわかってるんだけど、

 どこにも萌え要素がないってわかってるんだけど、

 年々ただのキチ○イ漫画になってきてるってわかってるんだけど、

 自分の為に描いてしまうんだよなぁ。

 

 

 

以下言い訳など独り言↓

 

今回は初めてクリップスタジオっつーのを使って描いてみた。

そんで初めてレーザープリンタを使って印刷してみた。

のだけど、やはり初めてのことは慣れないし

朝出来上がった本をホッチキスで止めながら只管虚しくなる。

そういう虚しさと徹夜続きに脳が耐えられず体の動きを止め、

コミティアを2時間近く遅刻しました。

看板とか色々準備を考えていたのにとても残念。

 

そのままで良いと、そのまま好きに描いて良いと言われることはとてもありがたい。

だけどそのままを描くというのがどういうことなのか良くわからなくなる。

年々漫画に対する食いつきというか必死さがなくなってくるなぁ。

といって真面目に働いて生きるのも嫌だし

真面目にならなくてもどうにかやれてるから迷いはあまりないし

ただぼけーっと青空を眺めているのも良くない平和。

青空を見てるだけで凶器を振り回し青空をブチ壊したくなる様な

ロックな心はどこに行ったのだロックなんて弾いたことないけど。

 

まぁやりたい様に好きな様にぼちぼちやっていくしかないのはわかってるんだけどね。

いつも来て下さる皆様、本当にありがとうございます。

 

次のコミティアは2月、

少しは時間があるので頑張ろうと思います。

広告を非表示にする